ダイエット 食事 量 目安

ダイエット中の食事量の目安はどのくらい?

 

 

ダイエットにおける食事量ですが、これは自分に必要なカロリー計算から始める必要があります。
まずは、必要なカロリーを計算して、それに応じた食事内容を考える事が必要です。
但し、食事量を考えて、もう少し満腹感が欲しいという場合は、キャベツやレタスなどの糖質がほぼない生野菜を多めしたり、スープなどを取り入れて量を増やすと良いでしょう。
こうした、食事量のコントロールを行っていくことで、更にダイエットをすすめて行くことができます。
また、食事量を抑え続けていた結果、ご褒美にお菓子やケーキ、糖質の多い食材を食べてしまうと、今まで頑張ってきたことが台無しになってしまいます。人によっては、多少のご褒美があっても良いと考えるのでしょうが、そもそも痩せる為に頑張ってきたのに、太る後遺には矛盾があります。
それは、痩せなくて良いと言っているのと変わりませんね。
そのため、ご褒美が欲しくなるくらい食事量を我慢しているのであれば、ご褒美が欲しいと思わない程度の食事量を摂っていくようにしましょう。

 

 

そこで初めてダイエット中の食事量の目安というものが、自分用にできていくのです。