食事 量 減らす 方法

食事量を減らすならこれ!!

食事量を減らしていくなら、まずは糖質を多く含む炭水化物です。
炭水化物はエネルギーの塊でもあるので、ダイエットを実践する場合は、まっさきに減らす必要があります。
しかし。成長期の10代については糖質をどんどん摂って、成長を促す必要があります。特に運動部に所属をしていれば、体を大きくしていくことが重要な事なので、糖質とタンパク質を摂る必要があります。
問題は、その調子のまま成人以降、30〜40代になるころには、取り返しのつかない状態になっている事がよくあります。ここまで来た場合は、最初に糖質を控えて、エネルギーの摂取を最小限にくいとめ、トレーニングなどによるエネルギーの消費を図り、ダイエットを行っていく必要があるのです。
これが、炭水化物を減らす理由です。
また、間食などによるお菓子も減らさないといけません。
これも糖質を摂り過ぎてしまう事になるからです。
疲労感などがでた場合に糖質を摂りたくなる事が多いのですが、そこは、我慢をしていく必要があるのです。