食事 量 減らす 痩せ ない

食事量を減らすと痩せない事もあるのか?

食事量の減らし方によっては、痩せない事は充分に考えられます。

 

これは、食事内容による痩せにくい傾向を作ってしまっていると言えるでしょう。

 

食事内容でダイエット効果の高いものを削っていって、ダイエット効果の低いものを多く食べても、全体の食事量が減っているにも関わらず、なかなか体重が減らないという事や、食事量が減っているが、そのほかのアルコール類などを飲み過ぎているなどという場合は、やはり痩せづらい状況になってしまう事になります。

 

ダイエットは、食事量を減らすというよりも、カロリーを減らして、栄養バランスを良くするという感覚で食事内容を考えていかないと、健康面ももちろんそうですが、体重が減りづらくなっていってしまいます。

 

また、もともと痩せやすい体質なのに、食事量ばかりをきにして、運動などを怠ってしまうと、それも体重が減りづらくなる可能性があります。

 

もともと痩せやすい人は、代謝が良いので、食事内容を気にするよりも、運動の内容どうやっていうか?どのようにカロリー消費を運動で高めていくか?を考える事を優先した方がスムーズに減量ができる場合もあります。

 

こうした中で、食事量をただ減らすというよりは、食事内容を考えたうえで適切な食事量にしていく事が一番大切です。